スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親のせいで・・・それはないんじゃないかな!

2007-12-10 (Mon) 02:27[ 編集 ]
今日の放送での話しを聴いて、親が原因で・・・イジメ
そんな辛い話しが心に刺さりました

給食費を払ってくれないために周りの目も・・・
理由は『あんなまずいものに・・・』だそうです
自分の偏った考えのせいで、子供が嫌な思いをしていることに気付かないなんて・・・

ホントに余談ですが、
私は正直給食 有り難いと思ってます
普段 家では口にしない食材も食べてくれていますし
自分が子供の時とは比べ物にならないくらい 献立表みると結構いいメニューなんですよ
ご飯も白米だけじゃなくて、玄米入りや五穀米など・・・
カレーの時にはナンも出るんですよ

以前(9/17分)刑務所に入っている父親のことについて悩んでいた女子高生
面会に行くようになったが、11月の面会の際に出所後の生活について
薬を完全に断ち切るとは言わず、できるだけ止めるようにする・・・という返事にショックを受け
その後会わずにいるという
捕まる前まで どれだけ彼女を傷つけていたか・・・なのにどうして!!!

もう一人、先日の放送で 父親(母親の再婚相手だったと思う)から虐待を受けていると・・・
あまりの衝撃でパソコンにむかえませんでした
その子からのメールで、自分は汚れている もうおしまいにしたい・・・などと綴られた文面
ここからじゃあなたの心には 届かないかもしれないけど、
あなたは決して汚れてなんかいない!
おかあさんに全てを話して、楽になって自分を責める日々から早く解放させてあげたい
あなたは決して一人じゃない

今日の放送された曲で、松浦亜弥の『笑顔』工藤慎太郎の『願い』
彼女のうたの詩の中で
“生きてさえいれば、何かが生まれる” “生きてさえいれば、報われる”
“ いくらつらいことがあっても、あなたひとりじゃない。だから前を向いて信じて負けないで”
とってもいい詩です 是非ゆっくり聴いてほしいです
工藤慎太郎の『願い』
レンタルしたばっかりなんです 偶然!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pueru.blog94.fc2.com/tb.php/191-16f6c08b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。