スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代理出産について

2007-04-12 (Thu) 10:50[ 編集 ]
向井亜紀さんと高田延彦さんの代理出産出生届について

反対意見がありますが・・・
確かに営利目的がからんできたり、と難しい問題も出てくるとは思いますが
個人的な意見を言えば、どうして認めてあげられないのだろう・・・と
先日の赤ちゃんポストの話題とは正反対ですが、こどもを授かりたいという人たちはたくさんいます。
しかし、どうしても授からないという人もすくなくありません。
不妊治療をおこなっている人もたくさんいます。(その結果10年かかってという方も、まだという方も・・・)
以前に失言発言をした大臣には、こういうところでこそ活躍してほしいですよね。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして~、トシです♪

グーグルのブログ検索から
訪問させていただきました♪

見やすくてきれいなサイトですね♪

また訪問させていただきま~す♪

はじめまして♪

…訪問してくれてありがとうでした!我が家も中学生になったばかりの長男がいてかなり身近に感じました~

向井さんの件なのですが、まさに我が家の次男が10年経ってやっと授かった奇跡の子です。不妊治療も経験し本当辛い思いをしまいした。次男はたまたま治療を休んでるときに自然妊娠という形で授かったのですが今回の向井さんの件は他人事じゃないと思うのです。だからこそいい形でなんとかいってほしいなぁ…と思うのですが。

はじめてなのに長文になってしまいました!また訪問させてくださいね♪

おはよう・・・・
昨日、ニュースで代理母のことが
報じられているのを考え深げに
みていました。僕の地元に諏訪マタニティー病院が
あり、子供を持てない母親の寺小屋的なものに
なっています。どうして純粋に子を持ちたいと
願う思いがこれほどまでに、母親たちを追い詰めるのか、
先ほどの赤ちゃんポストのお話にもありましたが
日本の行政は、もう少し寛容に助け舟をだして
ほしいものだと、節に思います。
外国の態様を先進国というのであれば
もう少し参考にしてもらいたいものです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pueru.blog94.fc2.com/tb.php/51-e610b9a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。