スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義家先生からのメッセージ

2007-06-11 (Mon) 01:02[ 編集 ]
必死」という言葉
必ず死ぬと書きます
死は選ぶものではなく、死はあるもの
必ず死はおとずれるのだから、今を必死に生きる
生き方を作る事 だと
親を殺してしまう子供の気持ちがわかるという女子高生からのメール
自分の親はとても厳しく、おしゃれする事を絶対許してくれない
楽しい高校生活を送りたいのに・・・と
親は厳しいものだと思います
私は、おしゃれしなきゃ楽しく暮らせないなんて思うことが???
だけど、どうしても必要なら、親を説得するくらいにならなきゃ!!!
って考えます。
親にも反対する理由があるはず・・・
そして、どこかでその気持ちもわかってるはず・・・
学生時代同じ思いを抱き思いとどまりよかったと思っているか、
実行して失敗したか・・・
いずれにしても、会話をしてみてください
だって、本当に大変な思いをして産んだんだから・・・
そんな事でと言ってしまえばいけないけど、お互い後悔したくはないじゃないですか

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pueru.blog94.fc2.com/tb.php/93-6b65d81b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。